なるほど!経済講座を開催しました

岡山で、なるほど!経済講座「仮想通貨:入門編」を開催しました。

 

 

仮想通貨は金融とコンピュータ(インターネット)の両方に関する知識が求められるため、わずか1回の講座で一通り理解することは極めて難しいテーマです。分かってくると分かっただけ、疑問が増えていくといった感じでしょうか。

少しでも満足度を高めて帰っていただこうと、基礎的な内容をお話しした後、たっぷり質問コーナーを設けました。

すると出てくる、出てくる、次から次へと質問の連打。それらが実によい質問で、Q&Aを繰り返していくうちに、話がつながってきて、最終的にこちらがイメージしていたような全体像になりました。

質問は全部で何十個出たでしょうか。全体90分のうち、後半50分ほどはずっと質問に答え続けましたので、正確な数は分かりません。数えられないぐらいの質問が間髪入れず出続けたということは、かなりの盛り上がりだったといえると思います。

結局タイムアップの声がかかるまで、Q&Aは続きました。よい質問は会を盛り上げます。同じ内容を話したとしても、質問が出てそれに答えた方がライヴ感が増します。参加者も受け身ではなく、能動的に話を聴こうとします。こういう講座は楽しいですね。

なお、私は自分がひたすら喋り続ける講演をお引き受けしたことは一度もありません。私が大した人間でないからということもありますが、片方が一方的に話し、もう片方はずっとそれを黙って聞いている、という形を実に不自然であると考えるからです。

生きた言葉のキャッチボールがあってこそ、という思いで、ワークショップ形式にするか、講義形式ならば質疑応答のコーナーをたっぷりとることにしています。勉強会よ、楽しくあれ!

※本講座は仮想通貨への投資を促す内容ではありません。私は投資を勧める〇〇講座を開いたことは一度もありません。あくまで実態を分かりやすく、そして楽しく学べるように解説することが目的です。

 

Follow me!