2学期中間テスト 2日目

昨日も、前日対策(2日目)を行いました。お昼には帰宅するので、希望者には午後の早い時間から学習ができるようアレンジしました。

※スタディクラブでは、定期テスト対策で強制的に呼びつけることはありません(メンバーを思考停止に近づけるような行為はNG)。自分の判断と行為に責任を持つ、これが重要です。もちろん、質問・相談にはいつでも乗ります。そして、うまくいけば自分の成果・財産とし、大いに自信を持つ。

1日目の手応えを聞くと、「国語がうまくいった」「数学は時間切れで、手をつけられない問題があった」「理科で昨日やった問題がたくさん出て書けた、書けた」など、続々と感想が出てきました。

問題を見ると毎度のことながら、極めて妥当なものもあれば、「なぜ?」というような出題もあります。学校の授業を見ていないので、問題を作成した先生の意図がすべて分かるわけではありませんので、軽率な判断はできませんが。

さぁ、残るは2教科(勉強時間を多く確保できるので、1日目を2教科、2日目を3教科にしたらよいのに、といつも思います)。昨日と同様に最終仕上げ。「今日できなくても、集中して覚えて、明日出題されて正解できたら“会心の一撃”だ!」と発破をかけながら、メンバーからの質問に答えまくりました。幸運にも恵まれますように、と願いながら。

今日が終わると、今晩から3連休まで、“大開放”モードで好きなことに没頭するといいよ。テスト対策のために我慢していたことを、大爆発させてやってほしい。できれば人がやらないようなことをね。

 

Follow me!