新型コロナ・ウイルスで、世の中は中止がいっぱい

スタディクラブに来たメンバーに、新型コロナ・ウイルスによってどんな影響が出ているか、尋ねてみました。

習い事がしばらくの間お休みになった、参加する予定だったマラソン・イベントが中止になったなど、いろいろな回答が返ってきました。力を入れて取り組んでいることや、楽しみにしていた予定がなくなってしまうのは、本当に残念です。

我が娘も卒園遠足がなくなり、習っているバレエ教室が一時お休みになりました。

実に切ないのは、卒業式やそれに関わる行事が大幅に縮小されたり、なくなったりすることです。卒業すると学校が別になって、もう滅多に会えなくなる人もいます。このままでは、あまりにあっけないお別れになってしまいます。

昨日(3月2日)ようやくラジオで、感染状況に関する冷静な報道を耳にしました(テレビを所有していないため、テレビ報道については直接確認していません)。

現時点で分かっている事実として、①コロナ・ウイルスは新型のウイルスとしては、重症率も致死率も低い、②特に健康な子どもの場合は、インフルエンザを心配するのと同程度のものである、ことがはっきりしています

感染力が高いことから警戒が高まるのは分かりますが、それは高齢者や病気で免疫力が低下している人々についての話だと思います。

3月はまだほぼ1か月残っています。時間があるので、感染拡大が収まってきたら、学校やイベント主催者から多くの英断や見直しが相次ぐことを祈っています。

 

Follow me!