小学生のための思考力トレーニング22

スタディクラブでは、小学生メンバーを対象に思考力トレーニングを行っています。

 

決まった正解に辿り着くのではなく、他の人が思いつかないようなアイデアできそうにない発想を目指します。それを皆で発表し合って、そこからディスカッションに発展させます。

 

<今回のテーマ>
「母の日」にちなんで、母(ハハ)あるあるを考えてください

 

<メンバーのアイデア(抜粋)>

やたらと写真を撮りたがる

友達の前だと優しくなる(おやつをたくさん出してくれる)

夜になると機嫌が悪くなる

(お母さんが)子どもの頃にこういう悪いことをやったことがあると自慢げに話す

電話で話すと声が高くなる

先生の論評をする

友達が来ると、自分のことを「おばちゃん」と呼ぶ

「安い」という言葉に弱い

「宿題やった?」とよく聞いてくる

 

 

日常の観察をいかに上手く表現するか、というテーマでした。まずは自分の母親、そして友達・周囲の母親、次にメディアや本・マンガなどで表現される母親。母親と言われれば、必然的に父親も意識することになります。つまり、自分たちにとって一番大切な存在の人間観察ですね。

 

今回はディスカッションというよりも、「うんうん」「そうだよな」「うちも一緒!」のオンパレードでした。あるあるだから、それを狙っているんだけどね。

 

このテーマを取り上げた直後が母の日(2024年5月12日)でした。皆は何をしたのかな?(※母の日があってもなくても感謝してほしいものです)

 

 

 

Follow me!