第2回読書クラブ 報告(1)

本日(2月22日)、小学生向けの読書クラブの第2回を開催しました。前回参加してくれた人たちが全員また参加してくれた、という大きな喜びに加えて、3名の new comer!

合計15名でスタート。第1部「グループ対抗読書クイズ」。3人でチームを編成し、5チームに分かれて勝負!

 

すべて3択問題。こんなクイズを出しました。

1.新美南吉・いもとようこ『ごんぎつね』(金の星社)2005

兵十にいたずらしたことを後悔したごんが償いにしたこととは?

①兵十の家にマグロを持っていった。

②兵十の家に高級松坂牛を持っていった。

③兵十の家に栗を持っていった。

 

2.佐野洋子『100万回生きたねこ』(講談社)1977

100万回生きたねこは一度も泣いたことがありませんでしたが、最後に大泣きする場面があります。その理由は?

①大好きなメスねこが死んでしまったから。

②みんなから一度も泣いたことがないなんておかしいといじめられたから。

③大好物のかつお節を他のねこに食べられてしまったから。

 

3.アンドレア・ミルズ『ウソのような現実の大図鑑』(東京書籍)2016

中南米のチョウ、ウラモジタテハは左右の羽に数字が浮かび上がる、珍しい模様を持っていますが、その数字とは?

①1と2

②34と56

③88と89

 

4.くすのきしげのり『ええことするのは、ええもんや』(えほんの社)2014

主人公のマナブ君はどんな「ええこと」をしたのでしょうか。

①このおじさんの畑の収穫作業を手伝った。

②このおじさんが一人ぼっちで寂しそうだったので、一緒に遊んであげた。

③このおじさんの車いすが動かなくなってしまったので、押して家まで送ってあげた。

 

5.レイン・スミス『これは本』(BL出版)2011

パソコンが得意なロバくんと、本が大好きなサルくん。本を知らないロバくんが、サルくんに本の使い方を聞きまくった結果、どうなった?

①夢中になって何時間も読み続けた。

②すべてスキャンして、パソコンに取り込んで楽しんだ。

③ゲームもyoutubeもできないと分かり、投げ捨てた。

 

6.『日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち』(小学館)2016

八つの頭と尾を持つ恐ろしいやまたのおろちを、主人公のスサノオが退治した時にやまたのおろちの体の中から出てきたものは?

①ゲーム機

②刀

③金の斧

 

7.よしながこうたく『給食番長』(長崎出版)2007

何度注意しても給食をちゃんと食べない1年2組に対し、給食のおばちゃんたちがしたこととは?

①1年2組の給食にわさびを入れるイタズラをした。

②そろって家出した。

③全部食べるまで教室から出られないよう廊下で見張った。

 

正解は次のブログ:第2回読書クラブ 報告(2)をご覧ください!

 

 

Follow me!