大人向けの勉強会 第12回定例会を開催

大人向けの勉強会の第12回定例会を開催しました(出席者5名)。

第1部の担当は古川大助氏。テーマは「知って損なし 道路交通法と自動車学校の昔と今」。自動車学校に約15年務めた経験を基に、裏話も交えて、楽しくおもしろく説明していただきました。
①道路交通法の改正
②自動車免許の種類、変遷
③自動車学校や免許取得者のデータ
④高齢者講習

 

④の高齢者講習については、その内容についての解説だけでも勉強になりましたが、認知機能検査を実際に受けてみる、というコーナーまでありました。実のところ、僕は出来があまりよくありませんでした(笑)。

知らない世界を分かりやすく説明してもらえるというのは本当にありがたいことで、自動車学校は大学生時代に免許を取得して以来、全くご縁がありません。また、道路法の改正も「よく変わるなぁ」と心の中で思いながらも、自分にとって切実な問題にはならなかったので、改まって考えたことはありませんでした。古川君、どうもありがとう!

第2部は書籍・映画の紹介です。

 

今回もいろいろな話題に発展し、それぞれの本やテーマに対する興味が一層深まりました。

この会は2019年4月にスタートし、ちょうど1年となります。「まずはやってみよう」ということで始めてみましたが、大人の勉強会としてかなりクオリティが高いと感じています。
・内容が濃い・深いことはもちろん、実体験を交えての発表のため、大変おもしろい(どんどん聞きたくなる)。
・発表者の特性やそのテーマに対する思いが、毎回よく伝わってきて、テーマや分野だけでなく、発表者のものの考え方や生き方からも学べる(リスペクトにつながる)。
・自己主張が過ぎるとか、押しつけがましいといった独善性や視野の狭さを感じることがなく、爽やかな空気が流れている。

次回より2年目に突入します。さらに積み重ねて、よりおもしろい会に発展させていきたいと考えています。

 

Follow me!