公立高校合格発表

本日(3月18日)は愛知県の公立高校合格発表がありました。

豊明に移って初年度(しかも年度の途中から)の今年は、高校受験のメンバーはわずか1名。個人の特定化が容易ですので、具体名は伏せますが、めでたく第1志望で合格でした。

実は、この合格が私に知らされたのは19:36のことでした。この展開はふつうは「不合格」ですよね。

私は「合格確実」と考えていました。内申点が十分あって、当日のテストで大きなトラブルがなく、面接も想定通りで問題なし、ということでしたので、落ちる理由がないよね、といった感じでした。

しかし、待てども待てども、連絡はなし。これはさすがに心配します。名前の書き忘れとか、記号で答えるところを語句をそのまま書いてしまったとか、予想外のことが起こったか?でも2校受験していて、両方とも×ということはないだろう。第1志望がダメだったから、ガッカリきて、連絡してこない?

結局、合格していたので“曇りのち快晴”となったわけですが、心臓によくない初年度の高校受験でした(笑)。

最後に(大きな声で)合格おめでとうございました!

 

Follow me!